美容ローラー

美容ローラーお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

美容ローラー

このページは「喫煙・飲酒による肌への影響 」の情報コンテンツです。
美容ローラー > 喫煙・飲酒による肌への影響

豆知識

喫煙・飲酒による肌への影響

美容ローラーでお肌の手入れに気をつけていても、喫煙や飲酒を繰り返していては、美容ローラーの効果は見込めないでしょう。喫煙や飲酒が肌にどのような影響を及ぼすのかご紹介します。

タバコが及ぼす肌への影響

タバコには大量の有害物質が含まれています。中には発がん性物質も含まれており、肌だけではなく、人間の健康にとっていいことは全くありません。タバコに含まれるニコチンは心臓や血管に悪影響を及ぼし、しかも依存症を引き起こします。タバコがなかなかやめられないのはニコチンが原因です。ニコチンにより喫煙が常態化してしまい、悪のスパイラルから抜けることが難しくなります。タバコの煙に含まれてタールには多数の発がん性物質が含まれている危険な物ですし、ヤニの原因です。タバコを吸う人は歯が黒ずんでいますが、これはタールのせいです。見た目もよくないですよね。

それから、一酸化炭素を発生して体に取り込んでしまいます。一酸化炭素は血液中に取り込まれ、酸素の流れを妨害します。血液の流れが悪くなり、肌荒れやシミ、シワにつながっていくのです。タバコは肌にとっても、健康にとっても全くよい要素がありません。美容のため、健康のためにも禁煙をおすすめします。

電子タバコで美容対策

電子タバコ タバコによる影響を防ぐにはこういった電子たばこが役に立ちます。 この電子たばこはニコチンが含まれておらず、電気の力だけで蒸気の煙を発生してくれます。吸い込むと作動するので、周囲からみるとまるで本物のタバコを吸っているように見えます。 美容対策にこういったグッズを利用するのもお勧めです。

お酒と肌荒れ

お酒は百薬の長という言葉もあり、お酒は適量であれば、血行を促進させお肌にもよい影響を及ぼします。しかし、適量であるという条件がつきます。飲み過ぎると肝臓がアルコールを消化しきれず、毒素となって肌にも悪い影響がでます。飲み過ぎた翌日は肌が荒れてしまいます。また、飲みに出ると、体に入れるのはお酒だけではありません。おつまみも食べるでしょう。お酒よりもむしろこういったおつまみや睡眠不足が肌に悪いと言えます。酔っ払って、化粧を落とさずにそのまま寝てしまうなど、飲酒そのものよりもお酒に伴う行動によって、肌が荒れてしまうのです。適度に飲むには、むしろ肌にいいのですから、自分で制御して楽しみましょう。

美容ローラー 激安通販