美容ローラー

美容ローラーお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

美容ローラー

このページは「美容に良い食べ物 」の情報コンテンツです。
美容ローラー > 美容に良い食べ物

豆知識

美容に良い食べ物

美容に気をつけるには体の中からのケアも大切です。美しくなれる食べ物をご紹介しましょう。

肌の大敵、活性酸素

活性酸素という物質があります。これは通常の酸素に比べて物を酸化する力が強いという特性があります。通常の生活でも体の中に入った酸素の数%は活性酸素になります。日光を浴びたり、運動によっても活性酸素は増えます。活性酸素の役割は体内に侵入した細菌を攻撃したりしますので必要な物質です。私たちの体にある活性酸素を消去する機能がきちんと働いていれば、特に問題になることはありません。しかし、現代人の生活環境では、ストレス、飲酒、喫煙、紫外線、電磁波などにより活性酸素が増えており、過剰な活性酸素を除去しきれなくなってきています。過剰な活性酸素は生活習慣病や老化、肌荒れなどを招き、私たちの体に悪影響を及ぼします。

美容によい栄養成分

肌によい栄養成分としてよく知られているのがビタミンCやEといったビタミンですね。コラーゲンの生成や抗酸化作用を持っています。それから、食物繊維をとることも重要です。食物繊維は便秘改善の効果が見込めますので、お肌にもよいと言われています。ビタミンや食物繊維以外で、とくに体に取り込みたい栄養素がリコピンです。リコピンには強い抗酸化作用があります。体の中の活性酸素を抑制しますので、体の酸化を防いでくれます。また、紫外線によって体の中でメラニンが作られ、これはシミやソバカスの原因となるのですが、リコピンにはメラニンの生成を抑制する力もあるのです。

リコピンが多く含まれている野菜

リコピンが多く含まれている代表的な食材はトマトです。トマトが赤いのはこのリコピンが赤い色素を持っているためです。リコピンの含有量はトマト100gに対し、8mg程度です。トマトは生で食べるよりも調理したりした加工品の方が体への吸収が2倍以上よくなると言われています。リコピンの摂取としておすすめなのは、トマトジュースです。

野菜をたくさんとろう

リコピン以外にもビタミンや食物繊維を体に取り組むためには、やはり野菜をしっかり食べることです。厚生労働省では健康日本21という健康づくり運動を推進しています。この中で必要な栄養摂取として、一日野菜350g以上、そのうち緑黄色野菜120g以上の摂取を推奨しています。しかし、なかなかこれだけの量の野菜を摂取するのは難しいでしょう。そこで利用したいのは野菜ジュースです。各社から野菜350gをアピールした野菜ジュースが発売されています。それらを利用すれば、比較的簡単に野菜を取ることができます。

美容ローラー 激安通販